So-net無料ブログ作成
検索選択

お久しぶりです。【一人目】 [擬人化]

お久しぶりです。四ヶ月ぐらいほったらかしにしてた気がします。そんなにたってないかな?どうかな。
リアルで色々あって忙しかったりぶったおれてたりと、なんやかんだで大変な日々を過ごしてました。
とりあえず風邪には気をつけたいですね。風邪を引くと体が保たないですよね。ご飯おいしい!が人間一番だと思います。味覚大事。風邪引くとご飯の味が分からないのが一番辛かったっす(´・ω・`)


そういえばリアイベのこと発表されましたね!今年はアリスみたいですね(*´∇`*)
かわいいなあ、ふらっと一人で遊びに行こうかしら!土日あるみたいだしなあ。



*--------*

5月の3日くらいに、うちの子の結婚記念日~とかありました。
当日には諸事情で上げることが出来なかったのでフライング気味にあちこちに上げてました^p^


椅子、イス、いす!】


097.jpg



お嫁に来たてのころを描いてみました、初々しいかんじっていうよりはやんちゃっこと保護者みたいな関係。
正式に迎え入れたその輿入れの日に、宴を抜け出して行方が分からなくなった花嫁は、屋上の簡易的な花植の側で花冠を作っていて。

「この石の家は花がないと思っていが、あるじゃないか。」
そう笑って花冠をよこした。悪びれもせずに、心配かけていたなんて思いもよらずに。
ちっとも変わらないその奔馬のような気性を密かに愛でていたので笑って許したけれども。

それからは部屋や窓辺に花植を、それこそ屋敷中に置くようになったとさ。もちろん畜舎にも。
どこにいても花があるように。どこにいても、それが屋敷の中であるように。
すぐに迷う癖は死んでも変わらなかったかと、苦笑する。


絵では王のバンダナのながーい垂れた紐を腰に巻き付けてたりします。
ちょうちょ結びして怒られてる。ほどけって。
なんでー?って軽口叩きながら悪びれずに笑う幼妻とか萌えるんだが私だけだろうか…。

「バンダナを腰に巻き付けるのをやめろ、解け。」といってるのに
「いいだろ、べつに。私はお前のものなんだし。」と笑って済ませる奥さんなのでした…。


バンダナの余剰分を長く垂れ流すのは財力や権力や力の誇張の一種です。(なので王が怒るのは当たり前。)布を多く使っていることや刺繍が手の込んだものである尚且つ其れが膨大な長さである事などが周囲に示す自己顕示になるというわけです。
彼は洒落者ですからごちゃごちゃとした派手な刺繍の布を長くひっさげるのは好きでないので、バンダナだけにしてるんですが、これがまた長い。頭三周させた後途中で結い上げて尚且つ地面につくほど長いものを使っているみたいです。なので腰に巻かれて結ばれてしまったとか。

こうした長いバンダナなどを使うのは軍人なんかに多そうです。
タイマンでは絶対的に不利になるひらひらしたものをつけていて、尚且つ勝ちをつかみ取れるだけの力がある。つまり「おれのバンダナひっぱってみーできんじゃろー。」ってやつです。
王は現在商人としての道を生きていますが、戦さ場に自身を置いていたことを忘れたりしていなかったのか本能的なものか、そういった身のこなしには長けていたのかな。護衛とかつけなさそう。

色々妄想がとまらんです。

とりあえず5周年おめでとう。
お前達二人描くの大変だけど年に一度の修行だと思ってる飼い主です(*´∇`*)

あと何故かグリフォン。子供の頃から一緒に育ってきた的な。うちの娘ってば野生ッコだと思うの!!
嫁に来ても一緒だ!私たちは友達だ!!って連れてきた→置く場所がないだろうが、と怒られた→寝所に連れ込んだ→怒られた。→しょうがないから厩に連れ込んだ→馬が脅える(グリフォンの主食は馬)→急遽畜舎増築→増築した畜舎に入り浸る、いまここ

彼からしてみりゃ何故かグリフォンに懐かれて困ったなう的な。



*ちょい拡大

100.jpg


いつもでっかい絵を描くと顔がつぶれるよね!
王の頭についている花飾りはロルフが花植えにある花をちぎって編んだもの。
摘むより引きちぎるって感じだね。



追記はモデル様と、雑多ならくがきたちですヽ(゚∀゚)ノ*-------------------*



【平坂にようこそ!お一人様】

001.jpg


平坂ツアーお一人目!
ゆきじ様宅のしんりちゃんです。
かわいぃぃぃい!!スナユンのお子様は本当に久しぶりでハァハァしながら描かせていただきました!!
ほわんとした和装がたまりません!!麻呂眉ですよ!!はあはあたまりまへんなあ!(自重)
あまり外のことを知らないので、平坂に来ても驚かないのかなあとかかんがえたりしてました。
動じない、と思われるので無茶ぶりを承知でちょっと特殊なところにご案内をば!!

案内人はミコアイサとその友達の飛竜です。竜に乗っても動じない、ほわほわしたしんりちゃんに思わず嬉しくなってぎゅってしまったミコなのでした。



010.jpg


北の鉱山の主の処へ。
平坂の北には宏大な高山地帯。飛竜住まう考慮とした土地に、巨大な経済力を誇る北の禿げ山のドン、
竜王ウィドーランタ・ドルオーニ(竜人)が住んでいます。
ウィドーは幼心の君であるミコアイサを擁しながら、世界を見守っている齢500歳を過ぎたディノトプス。
人と竜の間の生き物。我が家では珍しいハンケモです。マムクートという種族になります。
そのウィドーのところにいる飛竜とミコが今回のお出迎えに出動してもらいました。


「北の地は厳しい土地柄、ここに舞い込んだも主の定なればゆるゆると寛がれていくがよろしかろう。」
しゃがれた低い唸り声のような声でそういわれて、瞳を瞬いたまろうど殿はすぐにふわりと笑ったそうな。


011.jpg

平坂衣装。
緑の色指定を戴いたので、緑を基調に黄緑や紫やと色を入れていって見ました。
基本北は寒い土地柄ですので上は厚着ですが、靴などを履いていると竜の上で滑ってしまうので裸足で生活しています。草履危険なので脱いでもらいました^p^


005.jpg
003.jpg


しんりちゃん。色々がりがりやってる内に全体を掴むんですが、衣装が細やかでふおおおおおおおってなってました。シースルーの紫の部分が!実に面白いなあと!!お子様の衣装を拝見して描くときはいつも脱帽します。

可愛いお子様をお貸しくださりほんとにほんとにありがとうございました!!



*----------------*


*ラクガキアワー。


004.jpg


平坂のエルト。
上記のウィドーランタの孫娘に当たります。
こっちでもブイブイ言わせてる姉さんで、ウィドーの代理として鉱山からの産業物を各地に売ったりしてます。
ウィドーランタの名代としてバリバリ働くキャリアウーマンですね。


008.jpg


王とミコ。
王はウィドーのところに小さい頃から顔を出している古参の商人が一人。
彼がまだミコと変わらない背丈の頃からミコはこのまま。
ずっと成長しない姿を見てきている一人。

あの日、死にたくないと泣きながら死んでしまったミソの幼な心が、平坂に残って形を作った。
それがミコアイサ。

ミコはずっと小さい姿のまま、鉱山の主ウィドーランタの膝元で大事にされていた。
平坂の中でもきっと長生きのほうに分類されているんじゃないかな。

幼心の君と呼ばれていたものが、ミソの中に入ってきてそれが形を作ったのがミコアイサ。
幼心の君はいろんな小さな子の行く当てのない寂しさが平坂で集ってひとつに固まっていたもので、ずっとずっと形のない「物」だった。
光のような、星屑の塊のような、漂う風が滞ったようなもので。
その幼心たちがあんまりにも憐憫に光って漂っていたので、鉱山の主が憐れに思って手元に保護していたのが始まり。
鳥かごのようなものに、ラグを敷いて柔らかな居心地の良い場所を作ってやった。そうして幾年したある日、もぞもぞと動いた塊が目を開けて口を大きく広げてあくびをし、ウィドーを見上げた。
それがミコアイサ。

ミソがもう一度望まれた日に、同じようにミコがそこにいた。
ミソが女の子としての自分を否定して、性別なんていらないと産まれるときに思ったから、ミコはミソがいらないと切り捨てた部分。自己否定された残りものは子供の寂しさの苗床になってしまったということです。

ミコは鉱山の主に色んな事を教えてもらって、自分がなんなのかを知ってたりする。
でも、存在することは良いことだと思ってる。
自分は色んなこの寂しさを懇ろに慰めてやるためにいるのだと思ってる。


王は北の豪商に生を受けてから、父祖からの取引相手であった鉱山の主ウィドーランタの元へ幼い頃から幾度も通っていて。ウィドーには商売相手というよりは師事しているに近い。
なのでウィドーの孫娘のエルトとはやっぱり腐れ縁の幼なじみだし、ミコにもちゃっかり懐かれてたりする。
不思議な子供で成り立ちを聞いて、やはり不思議だと思った。
名前を継承する前から自分の字(王)を呼ぶ子供、というのも頷けた。

王がまほろばの記憶を全部思い出すのはやっぱりロルフに会ってからなんだけど、思い出す前でもやはりミコのことを許している部分があるんだろうなぁと思う。

小さな頃から出会ったくせに全く成長しない子供。幼心の君。それを擁する鉱山の主。その主から身内同然の扱いを受けている己。


幼心の君は一日の内夕方になると必ず涙が止まらなくなる。生理現象の一つのようで、子供の寂しさが「黄昏に近づくと主との繋がりが切れてしまう」のだと寂しがるという。
日が落ちてしまえばとまるのだけれど、止まったのを「みんなが諦めて落胆している」のだという。

「みんな待ってるの。戻っておいでって主が言ってくれるのを。」
戻ってこない主を待って、もうない島を夢見て、幼心達が毎日黎明に歓喜し黄昏に落胆する。

「だからミコはおうたをうたうよ。毎日うたうよ。ずっとうたうよ。」

鉱山の主が作った鳥かごの中で、ただ歌を歌う鳥。

その鳥を、彼は時々外へ連れ出していたりする。



そんな二人。



*ヒラサカメカニズム

009.jpg


平坂の成り立ちを考えてて、こんな感じ!と今まとまってる部分を出してみました。
字が汚い。



*ロルフの従兄弟。

093.jpg


ロルフの従兄弟。
ヴァオルの一党を率いるダルヒム一族の若頭。
族長の下に「頭」と呼ばれる徒党を率いるリーダーがいて。
そのなかでも一番若くて負けん気の強いやんちゃリーダーです。
今書いてるお話で活躍したり可哀想なことになってたり。

またじっくり紹介したいです。



*オサナヅマパニック

007.jpg


はじらえ!!!!!!!!!!!!!
下着姿みたいなものです。恥じらえYO!






*突然、君が浮いた。


006.jpg


突然、君が浮いた。私の肩まで浮いた。


お別れなんだなあって何となく理解して、涙が出てくるのを何とか我慢して飲み込んで。
姫が泣きそうな顔をするもんだから、ぐっと笑って。
忘れろ、ここのことは。
と、言おうとしたのに。

言葉が出なくて、喉が詰まって

「思い出してくれ。」

時々で良いから、と続けようとしたときには、姫がもういなかった。


前記事に乗っけれなかったもの。



*--------*
追記


もうすぐ王の誕生日なんですが、もうすぐこやつ、レベルが500に到達するので、どのタイミングでお祝いして良いのやら…。ぶっちゃけ男の人書くのすごく苦手なので、できれば一度で済ませたい^p^
あと4日斬ったけどあと2レベル上げるのはどう考えても無茶ぶり、だよねえ?
そんでもって種族も変えたのでそのお披露目もしたい。
ハー。なんだかんだ言いながら王たくさん書いてるんだもんなあ。そろそろ慣れようよって思うんですが、なかなか…。


あ、あと名前がキセツからKS2に変更しました。意味はありません。
読み方はやっぱり変化無くキセツのままなので、キセツって呼ばれても返事しますあい。
どうして名前変えたのかな?って思うんだけど、なんか変化したいきぶんだったのです。
きっと変化したい気持ちっていうのは、自分の中でなにかをきりすてたかったときだとおもう。
嫌な思い出とか一緒に捨てたかったんだと思う。
模様替えしたくなったりするのもそのせいかなあ…。模様替えは楽しいけど。



あ、あとこっそり。こっそり。
リアイベ恒例のポスカ交換してくれる人募集!
してくれる人がいたらことしもがんばる!がんばれる目標があるのは良いことだと思う!!
nice!(55)  コメント(6) 
共通テーマ:LivlyIsland

nice! 55

コメント 6

ゆきじ

「この地に在りて迷い人たる我が身に暖かき場をお与え下さいまして感謝致します」

平坂ツアーへのお招き感謝です~vvv
しんりがとっても楽しそうで、ゆきじはキャーキャー言ってますw

しんりは何処に行ってもあまり動じないと思いますw
元々しんりの居る「夜の原」が色んな場所(世界)へ繋がるので平坂へお呼ばれしても「空気が違うから、夜の原(しんりの居る場所)からはうんと遠いトコロなんだなぁ」とほわほわ思いつつ素直に受け入れてそうですw

綺麗な飛竜さんに可愛いミコアイサちゃんと一緒で幸せ~(>v<///
「飛竜さん、おっきくて綺麗でカッコイイです(>v<///」とか言ってて、ミコちゃんにぎゅっとされて、何て幸せそうなしんり♪
どこからどこまでもが可愛いです~v
北の鉱山の主さまも素敵vvv
しんりの大好きな精霊の人たちと似ているので(ケモ系でおっきいトコとか)ウィドー様とか大好きだと思いますv
(ゆきじも大好きですw)
平坂衣装も着せて頂いて(>ワ<///
異国情緒に溢れていて本当に素敵!
蝶々とか平坂風景とかも綺麗で、すっごくテンション上がりましたv

しんりの平坂ツアー、とても楽しかったです。
素敵な時間をありがとうございました~(>v<///
どれもこれもありがたく頂戴して帰ります~vvv
by ゆきじ (2012-06-11 16:44) 

まひろ

こんばんは~!
お風邪長引かれてたんですね、わーん!><・゚・。
もう治られたのかな、お体どうぞおだいじにです…!

ロルフさんと王さんご結婚記念日おめでとうございました!
美麗なイラストに思わずほ~っとなりました、目の保養です~vvv
長いバンダナにそういう意味があるとは…!
しっかりした設定に基づくキャラ設定やお話、拝見しててすごく楽しいです(//∇///)
(そしてロルフさんの「私はお前の」発言に密かにきゅんときたことを告白します…妻とは良きものですね…////)
平坂ツアーといいヒラサカメカニズムといい、内容盛りだくさんで…!
特にメカニズム、なんとなく想像していた部分がそういうことなのね!と腑に落ちてなるほど~!となりました。
お別れが、せつなくて…うぅ。完璧に涙してしまいました。
あるこも笑おうとして、でも泣きそうで、きっとおかしなお顔がロルフさんの目に焼き付いてしまうんだろうなぁ。
でも、せつなさがある平坂の設定がすごく素敵です。
またきっと遊びに来させてくださいね。踊ったり刺繍したりパン作ったり、楽しそう…!ぜひ次の機会に!vvv
by まひろ (2012-06-11 22:24) 

くま・てーとく

久々に復活されたと思ったら、凄く気合の入った絵ですね!
人物や背景の細々とした描き込みが凄い★
私は人物を描き終えた時点で力尽きて(…っても、たいして描き込んでないんだけど;)あとは適当に流して終わりにしてしまうので、見習わなきゃです…反省;

そうそう、風邪ひくと、ただでさえ熱や喉の痛みで食欲減退なのに、ご飯の味がわからなくなるので、余計食が進みませんよね…;
ホント、ご飯を美味しく食べられるのが一番だと思います!
by くま・てーとく (2012-06-13 00:32) 

KS2

<ゆきじさん

「よいこ、よい子じゃ。ハキハキと物を申す。礼儀を知る賢いお子よ。」
山岳の主は上機嫌でその巨体を揺らして笑ったそうな。

ようこそお越しくださいましたー!!
もうしんりちゃん可愛くて可愛くてどう表現しようかうろうろ迷いながらこんな感じになりました。
緑の色がすごくきれいなお子様で、合う色を模索しまくってたらこんなに時間がかかってしまってすいません><;
どこにいっても動じないしんりちゃんなので、きっと山岳の主もわはわはとご機嫌さんです。肝の据わった子が大好きなので。此度のまろうど殿は天真爛漫よのぉと。
ウィドーと似た人が!おおきいケモノッコさんですか!ケモノッコさんいいですよねvv

竜も大丈夫でほっとしました。やっぱり大きな動物は怖いって思ってしまう子もいるので。大丈夫かなあ大丈夫かなあって心配してました。
少しでもしんりちゃんが平坂を好きになって、また遊びに来てくれると嬉しいです(*´∇`*)v
たくさんお待たせしてしまいまして、でもでも気に入っていただけてとても嬉しいです。
大事なお子様をお貸しくださってありがとうございました!!!
by KS2 (2012-06-18 00:44) 

KS2

>まひろさん
こんばんわ!!あちらでもこちらでもお世話になってますvv
そうなんですよ!!すっごく厄介な風邪でずっと長引いていましたが、やっと治りました。
ありがとうございます!自前しかない体大事にします(≧v≦*)vv

記念日におめでとうありがとうございます!!
やー記念日は気合いが入りますよね!!び、びれい!!わほーい!
そう言っていただけると顔から火が出てきますあばばばば…!

長いバンダナは実はおしゃれだけではなく、誇張の意味があるんですよ。
絹地はやっぱり貴重な物で、それをふんだんに使うのは財力の証、というように衣装一つでその人の経済状況や強さやプライドの高さなんかも解ってしまうんです。
あと、甲斐性とか、奥さんの出来もばれます。
刺繍を刷るのは部族の女性。妻帯者は必ず妻がします。
妻や母や部族の女達が縫う針と糸が自分の見栄に繋がるんですが、その針や糸を良い物を揃えてやれるのが甲斐性みたいなものでして…。刺繍上手な奥さんを迎えることも一つのステータスなんですよ。色々あったりします。
「私はお前の」~は昔所有物宣言されたので、されるまえにしちゃえ!ってかんじで(笑)
負けん気も加わって、「いいや、いっちゃえ!」って言っちゃったんです。きゅん!妻は良いですよ!!奥さん良いですよね!!!こたあるも、素敵ですともvvv(*´∇`*)

平坂のことがちょっとでも解っていただければ…!とおもって描いたので、ヒラサカメカニズムで解っていただけてホントうれしいです。字が汚いので解読できなかったら言ってください><;;

そう、あるこちゃんとお別れがとっても辛くて。
笑おうとして笑いきれずに、泣くまいと口を食いしばってしまって変な顔をしてたかも。
あるこちゃん泣かないで~!!笑った顔を覚えていたいよ…。
「姫、姫、笑ってくれ…。」って伝えたいなあ。
あ、ロルフはなんとなくあるこちゃんのことを「姫!」って呼んでそうです。
「母のまろうどはなぁ、…空からお姫様が降ってきてな」、って子供に言い聞かせてそう。
また遊びに来てくださいな!というかちょこちょことお借りします。させてくださいw
夢の時間、お昼寝中でも夜寝ているときでも、いつでも遊びに来てくださいませ~!!

「姫!よくきた!!」って迎えに行きますvv
竈の日に来たらパン焼きましょう。秋に来たらブドウ踏みながらワイン作りましょう。
たくさんたくさん楽しいことしたいですねヾ(@^▽^@)ノvv
by KS2 (2012-06-18 01:08) 

KS2

>くま・てーとくさん
こんばんわ!お久しぶりです!!(といっていいのかな(*´∇`*))
久々にブログ更新しました。仕事と体調不良がいっぺんに押し寄せてきて上げるにあげれなかったものがどどーんとあがってしまって…。(タハハ
やぁ、私はくま・てーとくさんの人物のしっかりした立ち絵やポージング大好きですよ。見習いたいですvvv
実は私背景は大抵写真でごまかしてます。レイヤー重ねていじれいじれいじれ!!!状態なので・・・^p^
やはり基本は人物デッサンですよね。(羨望(*゚v゚)vvv

風邪引くと辛いですよね。ご飯大好き人間なので本当にご飯ってなんだこれ状態が辛かったです;;
食事は大切です。ほんと、身につまされましたw
今はご飯おいしいので幸せですvvご心配ありがとうございますvvv
by KS2 (2012-06-18 01:14) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。